代表の思い

私たちは鎌倉・湘南を中心に20店舗展開し、
最初は1軒の喫茶店から始まりました。

代表プロフィール

代表プロフィール

代表取締役 荒井國明

生年月日  1949年7月1日

神奈川県三浦郡葉山町に生まれる。9人兄弟の末っ子。明治大学、中退。
喫茶店を開業したのは22歳の時。以来、徐々に店舗数を拡大し、現在に至る。
オーシャンビューのイタリアンレストラン「Ristorante Amalfi」をはじめ、「Amalfi DELLASERA」などのアマルフィイブランドや「鎌倉かつ亭 あら珠」などのあら珠ブランドなど神奈川、東京に多数出店。

代表インタビュー

代表インタビュー

新たなビジネススタイルを創造する、
私たちは常にチャレンジャーです。

「流行っている店に出かけては、なぜ流行っているのかを自分なりに突き詰めて考えるようにしています。人の本性というか、人間そのものがよくわかっていなければ、新たな需要は掘り起こせません。時代に応じた仕事の仕方があります。お客様の要望を受け止め、利益もしっかりと出せる、新たなビジネススタイルを創造していかなければ。私たちは常にチャレンジャーです」

安定した老舗企業へと発展を遂げた今も、荒井氏は攻めの姿勢を崩しません。飲食業を取り巻く現状を厳しく分析しています。「今と昔とでは、店の数が全然違っています。参入障壁の低い業界でもあり、この流れは変わらないでしょう。最近ではステーキ店が流行ったり、居酒屋が落ち込んだりしていますが、これほど競争の激しい中で、どうやって生き残っていくのか。昔と同じやり方を続けて、おかしくなってしまっている店もたくさん見てきました。今、流行っている店でも10年後、20年後はどうなっているのかわかりません。時代の要請に応じて、店は変化し続けなければなりません」

代表インタビュー

「「リストランテ アマルフィイ」のある鎌倉七里ガ浜という土地は、「日本の渚百選」にも選ばれている風光明媚な場所です。これだけ海に面し、ある程度の高さもある土地というのは他になかなかないんですよ。イタリアのアマルフィ海岸を訪れたときに、ビビっと閃いたのです。東京から1時間程度で自然環境が残っているこの場所に一度いらしたお客様は『この景色を見せたいから』と、友人や家族を連れてきてくださいます。どこにでもある店ではない、お客様に喜ばれる店をつくることができるのは本当に嬉しいものです。

そして、新たなるチャレンジ。新業態の「鉄板焼き 七里ガ浜」。和食のカテゴリーにとどまらず、我が社のノウハウを詰め込んだ新たな鉄板焼きのスタイルを作り上げました。目の前で調理された料理をその場ですぐに召し上がっていただく。シンプルだけど本物。この厳しい時代にあっても多くのお客様にご来店いただいております。

この先も時代やお客様のニーズをつかみつつ、変革を恐れず、新たな業態を企画し続けていきたいと思っています。」

荒井 健太

Bevalue 執行役員

荒井健太

2012年入社(8年。次9年目)。
入社前は銀行にて金融業を学び、お金の動きを学ぶ。
入社から現在まで、まずはイタリアンにて副店長・店長を歴任し、その後地区マネージャー、和食のマネージャーに至り、本社の経営管理部を経て、現在、取締役本部長。
会社のキーワードは「真面目」と「アットホーム」です。もうすぐ創立50周年。まじめに地道に拡大をしてきました。鎌倉の地元の方々に愛され続けているからだと思っております。そんな会社で長く働く社員も多く、アットホームな会社です。 新しいことにもどんどんチャレンジしていきます。飲食店に大切なことは、受け取る側の気持ちを想う事、そして大切にすること。それを突き詰め、これからも真面目でアットホームな会社を貫き通します。

荒井 健太

和食湘南地区 副地区長

吉川正人

副地区長になって、今までとは違った視点で店舗の経営をみることができると思っています。
まだ副地区長に就任して日が浅いので、その仕事の課題解決の方法や具体的なやりがいを言語化するのは難しいのですが、毎日業務に真摯に向き合い、さらに自分を高めていけたらと考えています。
仕事、休みのメリハリがある。
これはどこの会社よりも長けていると私は思っています。そして仕事は自分次第でとてもやりがいがあります。
何を基準に就職先を選ぶかは色々あると思いますが、私はやりがいや楽しさが大事だと思っています。大きな夢と目標を持って来ていただけると毎日が楽しくなると思います。

荒井 健太

営業部第一事業部 イタリアン部門担当 次長兼総料理長

小原修一

入社、七里ガ浜 リストランテ アマルフィイ本店へ配属
その後、約6年間料理長として勤務しエリア地区長等を経て、現在の担当に至る。
鎌倉・湘南エリアを中心に東京、横浜、千葉にも店舗があり、それぞれの店舗がリストランテ、トラットリア、カフェダイニング、洋菓子店と様々な特徴を持つ。
鎌倉の地で創業48年 鎌倉の一軒の喫茶店からコツコツと経営を続け、そして、各店舗スタッフのこだわりと真面目な姿勢こそが、「アマルフィイ」を支えています。

荒井 健太

本社経営管理部

早川範雄

当社管理部門のうち主に労務・経理関連業務全般を担当。
会計・資金繰り・請求支払・給与・保険等中心とした業務及び社内外における個別事案の業務遂行。
会社・店舗の運営及び従業員の働きやすさに貢献する事を最大の任務として業務に注力。
 
来店されるお客様を第一に考え飲食を通しての喜びを最大限提供できる様従業員全員が日々努力している熱い会社です。そしてイタリアン・和食の2部門に加え鉄板焼き店がオープンし今後の新たな柱として注目期待されています。

荒井 健太

パティシエ

小林千怜

入社2年目の私は、新卒で入社しパティシエとして働いています。初めは上司の作ったケーキの仕上げと簡単な仕込みでした。
ですが、実践的で挑戦を応援してくれる職場なので、お店に並ぶ生菓子の製造を中心に、今では商品開発にも積極的に携わっています。
ビィバリューには、「食」への探究心や情熱を持った人が集まっています。なので、積極的に分からないことなど聞くことで、自然と成長していける会社です。自分の頑張りを見て評価して頂けるので、励みになります。

荒井 健太

リストランテ アマルフィイ 料理長

熊谷聡

入社後「リストランテ アマルフィイ」へ配属。
他のチェーン店と違い、多種ありながら各店がそれぞれ持ち味を活かせるのがビィバリューです。 自分の経験と知識を料理にフルに活かすことができ、また、お客様との距離も近く、とてもやりがいのある職場です。 コース料理の試食など緊張する場面もありますが、店舗運営などマネージメント部分も情報が開示され、 本部と現場の風通しがよいのも特徴の一つです。

荒井 健太

社員

鈴木裕也

アルバイトとして2年間働き料理長、店長に進められて入社する決意しました。
現在の仕事内容はアルバイトの時とは違い魚の下処理、鮮魚の盛り付けの仕事をさせていただき責任ある仕事をしています。
2年目に入り今後の目標は調理師免許を取る事。
いつも笑顔で仕事に厳しく、未来に繋がる新しい事にもチャレンジしていきたいと思う。

荒井 健太

社員

今野翔馬

飲食業の経験が少なくてもしっかりと教えてもらえるのですぐに揚場、カット場に入ることができました。
やりたいことや目標などを伝えるとその為の方法やアドバイスをしてくれるのでやるべき事がハッキリしてやる気も出ます。
私は現在、調理師免許の取得を目標とし最終的には料理長を目指して頑張ってます。

その他のスタッフ一覧